三陸牡蠣復興支援プロジェクト「SAVE SANRIKU OYSTER」



PHPのインストール

PHPスクリプトは、契約中の、PHPが使えるサーバ上にアップしなければ意味が無いわけですが、作って行き成りアップして実行してしまうのは宜しくありません。もしかすると重大なミスが潜んでいるかもしれないからです。まずはミスが無く、きちんと機能するのかをテストする必要があります。

という事で、自分のパソコンにもPHPをインストールしちゃいましょう。

PHP講座の「PHPとは」のページに、『PHPはサーバに付加された一機能である』と書きましたが、てことはサーバというもの買わなくちゃいけないのかと思ってしまいそうですが、サーバって言うのは特殊な装置なんかではなく単に“役割”の事で、パソコンにサーバプログラムをインストールすればそれがサーバになってしまうのです。

で、サーバプログラムには色んな種類がありますが、ここでは、Apacheというサーバをインストールする事にします。このApacheというサーバは、普及率が高く、殆どの場合レンタルサーバ業者で導入されているもので、フリー(自由)に使う事が出来ます。

その後に、PHPをインストールします。

目次

作成日:2004年05月31日 最終更新日:2004年06月01日
【印刷モード風モード で表示】
ホーム > プロジェクトP > PHPのインストール